中央ダイアリー

   ホーム  >  中央ダイアリー

「過去のダイアリー」をご覧いただくためには、①左側にあるカレンダー上部の「月」をクリックし、ご覧になりたい月に合わせます。②次に、その下にある「カレンダーと同期」をクリックしてください。そうするすると、その月に公開されたダイアリー一覧が下に表示され、読むことができます。

09|2017/10|11
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031



カレンダーと同期

2017年10月21日

Diary103 【特進クラス】特別講座合同学習会新着

この日、2年生特進クラスは、河合塾北九州校舎にお邪魔し、昨年から始まった小倉東高校の生徒との合同学習会に参加しました。

 

まずは、河合塾の森山校舎長から「世の高校生、受験生たちが、この時期をどのように過ごしているか」そして「社会人として活躍することを見据えた進路選択をし、今を過ごすことの大切さ」をお話しいただきました。

 

その後、現役大学生のファシリテーターの方によるワークショップがありました。

「大学生活ってどんなだろう?」「こんなことしたい!」を、小倉東高校の生徒さんたちと笑い合いながら、刺激を受けながら、楽しく考えて、シェアしました。

大学生の生の声は、生徒たちの心にグッと来たようで、みんなとてもしっかりとお話を聞いていました。

 

 

 

 

休憩時間、一部の生徒だけですが、現役予備校生の自習室を見学させていただきました。

センター試験までもう少し。受験生の緊張感に良い影響をいただきました。

 

後半は、コラボ講座です!

両校の理系の生徒は、小倉東高校の佐伯先生の化学の講座を、文系の生徒は、私、南川の英語の講座を受講しました。両方とも、受験さながらの演習でした。

時間が足りない!という悲鳴が上がった90分間でした。みんなよく頑張っていました!

 

小倉東高校 佐伯先生の化学

 

八幡中央 南川の英語

 

最後は閉会式。両校の代表生徒が挨拶し、自然と笑顔と拍手が湧きました。

 

一年後はライバルになるもの同士、大変有意義な時間を過ごしました。

 

最後になりましたが、河合塾北九州校の皆様、小倉東高校の皆様、本校生徒にかくも貴重な経験を与えてくださり、本当にありがとうございました。


2年5組担任 南川友来

 


 ホーム