中央ダイアリー

   ホーム  >  中央ダイアリー

「過去のダイアリー」をご覧いただくためには、①左側にあるカレンダー上部の「月」をクリックし、ご覧になりたい月に合わせます。②次に、その下にある「カレンダーと同期」をクリックしてください。そうするすると、その月に公開されたダイアリー一覧が下に表示され、読むことができます。

09|2016/10|11






1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031




カレンダーと同期

2016年10月8日

Diary34 秋のオープンスクール/実技講習会

 

 この日、学校では「秋のオープンスクール」が開催されました。大雨の降る中、たくさんの中学生、保護者の方々にご来場いただきましたことに心から感謝いたします。

全体会

最初に本校教頭から挨拶があった後、吹奏楽部がオープニングを飾ってくれました。この日は、午前中にも平野市民センターで演奏を行っていたのですが、そんな疲れはまったく見せず、「SUN」と「TOP OF THE WORLD」の2曲を元気に演奏しました。

 

 

 

勉強法講演会

全体会に続いて講演会です。今年も、株式会社プラスティー教育研究所代表の清水章弘先生をお招きし、効果的な勉強法について話していただきました。先生のお話はいつも学生たちを刺激し、元気づけてくれます。中学生のみなさんも、この講演会で聴いた受験に役立つ勉強法をきっと実践していることでしょう。

 

<中学生の感想から>

「その日、次の日、日曜日」という言葉が特に印象に残っています。私は復習をただ書いてするものだと思っていたけれど、「その日と次の日は1分間でノートに書いてあることを読み、日曜日に書く」というこの方法は、自分でもできそうだなと思いました。

 

 

 

 

在校生による学校説明会

続いて、新校舎の真新しい教室を使い、保護者向けには教員から、中学生に向けては生徒会の生徒たちから、学校説明が行われました。中学生向けのプレゼンテーションは、例えば「食堂の人気メニュー」が紹介されたり、つらい?朝課外の話が出てきたりと、いつもの「堅苦しい」プレゼンとは違った楽しい雰囲気で進められました。在校生たちは少々緊張していた様子でしたが、学校の楽しさは伝えられたようです

 

<中学生の感想から>

・校舎もとてもきれいで、先輩方による説明はとてもわかりやすかったです。

・高校の先輩たちが、笑顔で挨拶をしてくれていたのがとても印象的で、楽しさや優しさが伝わってきました。
・生徒ひとりひとりが明るく仲良く、輝いていると思いました。先生方とのコミュニケーションが取れているので、行きたいなという思いが強くなりました。

 

<保護者の感想から>

・教室で話していただいた先生のお話がとても楽しく、「今の中央高校」の雰囲気が伝わり参考になりました。

・夏と今回の2回、参加させていただきました。生徒たちのあいさつの感じが良かったです。



 

 

 

実技講習会

芸術コース希望者を対象とした「実技講習会」と「保護者説明会」も開かれました。本校教員と在校生の指導の中、参加した中学生それぞれが作品作りに没頭していました。個性豊かな作品に、在校生たちも驚いていました。

 

<書道専攻>

 

<美術専攻>

 

 

在校生も指導の補助をしました。    保護者に向けては、教員による説明会が開かれました。


 ホーム